ドラマ

アンサングシンデレラ の原作は?キャストから見る1話ネタバレも!

アンサングシンデレラ の原作は?

2020年4月スタートのドラマ「アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋」の原作は?気になる石原さとみのメイクも公開!

アンサングシンデレラ 葵みどり

女優の石原さとみ(33)さんが、2020年4月期の連続ドラマで主演をとつめることが発表されました。フジテレビ系木曜午後10時の放送枠です。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」というマンガ作品が原作です。

『月刊コミックゼノン』(徳間書店)にて、2018年7月号より連載中のマンガです。

石原さとみさんは「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」ではじめて薬剤師役に挑戦すると話題になっています。

コンテンツ

アンサングシンデレラ の原作は?ドラマのタイトルと違う?

原作は荒井ママレさんの「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」です。

2018年7月号より月刊コミックゼノン(徳間書店)にて連載している作品です。

薬剤師の視点から医療ドラマが描かれる作品です。

主人公の薬剤師・葵みどりが患者の健康に繋がる薬の処方に真剣に向き合う姿が描かれます。

石原さとみさんからのコメント全文

石原さとみさんの役作りに向き合う姿、熱心でそのひたむきな姿勢にみんな夢中になりますよね。

今回「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」でははじめての薬剤師の役です。

コメントはこちらです。

本企画を聞いたときの最初の感想はいかがでしたか?

「薬剤師の方は薬局で“お薬を渡してくださる方”という印象で、一体どういうお仕事をされているのか具体的には知りませんでした。今回ドラマのお話をいただき原作を読んで、仕事内容の大変さに驚きましたし、薬剤師は“薬で命を助ける専門家”なんだと痛感しました。私自身、ドラマで医師や看護師を演じた経験はありますが、薬剤師が登場人物として描かれることはほとんど無かったのではないでしょうか。患者に寄り添う大切な存在なのに知らないことばかりでした」

葵みどりを演じるうえで心がけたいことは?

「ドラマで描かれるみどりは原作よりもキャリアを積んでいる設定なので、患者さんに寄り添う温かさや優しさを持つ一方で、冷静な部分も持ち合わせていると思います。患者さんにとっての“最後の砦(とりで)”という自覚をもち、単にがむしゃらなだけではなく、優しさが本当の強さだということが伝わるように演じていきたいです」

視聴者のみなさまへメッセージをお願いします。

「薬剤師というお仕事をもっと多くの人に知っていただきたいと思います。私自身、初めて知って驚いたことがたくさんありました。そして、夢物語ではなく、きちんと現実を伝えていけたらと思います。実際に薬剤師として働く方にとって、“明日もがんばろう”という活力になれたらうれしいです。そして、世の中で働く皆様に“諦めないこと”、“人を大切にすること”というメッセージが伝わるよう精いっぱいがんばりたいと思います」

引用:アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋公式サイト




原作者荒井ママレさんからのコメント全文

アンサングシンデレラ 葵みどり

この作品を立ち上げるとき何人もの薬剤師さんに取材させていただきましたが、皆さん必ず“薬剤師が主役で大丈夫ですか……?”とおっしゃっていました。医療モノは数あれど、薬剤師はほとんど出てきません。けれど、そんな“縁の下の力持ち”たちが必死に働く日常を掬(すく)い上げてこの作品は生まれました。ドラマならではの「アンサングシンデレラ」が見られること、一人の視聴者として楽しみにしています!

コミックナタリーより




薬剤師は、大学の薬学部もしくは薬科大学で6年間の薬剤師養成課程を修了し、薬剤師国家試験に合格した人が薬剤師になれます。

ドラマでは病院内の薬剤部で、患者に処方される薬の製剤や調剤を行う病院薬剤師の奮闘を描かれます!

らぼ
らぼ
Twitterでもオリジナルのイラストともに告知されていました!

 

らぼ
らぼ
楽しみです!

ドラマのタイトルと違う?その意味を考察します!

アンサングシンデレラ タイトル

テレビドラマでは「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のタイトルで放送されます。

石原さとみさんのコメントで「ドラマで描かれるみどりは原作よりもキャリアを積んでいる設定」とあるのが気になります。

荒井ママレさんのコメントでも「ドラマならではの」とありますので、テレビドラマオリジナルストーリーになりますね!

らぼ
らぼ
らぼの考察してみた!

原作は「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」と、主人公の名前が入っています。

テレビドラマは「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」と主人公の名前はありません。

このことから以下の3つが考えられます。

  1. 原作とテレビドラマの設定が異なるため
  2. 病院薬剤師という医療ドラマの世界観を広げるため
  3. 主人公・葵みどり以外のキャラクターの物語を広げるため

 

主人公・葵みどり以外のキャラクターの物語を広げるためという点においては、石原さとみさんもキャリアを積んだというコメントから、新人や後輩指導のお話も入ってくるのではないかと思います。

らぼ
らぼ
ドラマ好きらぼによる考察でした!

今後のドラマキャスト(出演者)発表が楽しみです!




アンサングシンデレラ のドラマキャスト(出演者)は?

公式サイト、公式SNSが公開されました!

番組公式サイト

番組公式Twitter

【2020年3月8日追記】キャストを追記しました!

らぼ
らぼ
役どころに付いても調査しました

患者のために奮闘する病院薬剤部のチームのメンバーに期待ですね!

葵みどり(あおいみどり) 石原さとみ

萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。

葵みどりが患者と真摯(しんし)に向き合い、時に医師とぶつかりながらも患者のために懸命に働く。

相原くるみ(あいはらくるみ) 西野七瀬

葵みどりと同じ病院薬剤部メンバー。

「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という消極的な理由で薬剤師の道を選ぶ。

葵みどりの働く姿勢を見て仕事に対する意識が変わっていく。

刈谷奈緒子(かりやなおこ) 桜井ユキ

葵みどりと同じ病院薬剤部メンバー。

作業効率を重んじ、無駄話もせず、淡々と仕事を進めるタイプの病院薬剤師です。

葵みどりとは対照的な仕事スタイルでだが、患者を救いたいという熱い想いは同じ。




羽倉龍之介(はくらりゅうのすけ) 井之脇海

葵みどりと同じ病院薬剤部メンバー。キャリア3年目の若手病院薬剤師。

ムードメーカーでいじられキャラクター。

工藤虹子(くどうにじこ) 金澤美穂

葵みどりと同じ病院薬剤部メンバー。キャリア4年目の病院薬剤師。

ドラマオリジナルのキャラクター。

小野塚綾(おのづかりょう) 清原翔

葵みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示す謎の青年。

らぼ
らぼ
今後、物語のキーパーソンになりそう!




https://twitter.com/unsung2020/status/1235309125497753607

販田聡子(はんださとこ) 真矢ミキ

萬津(よろづ)総合病院薬剤部の部長。

部下に気を遣う上司として、新人の相原くるみに対しても細心の注意をして優しく接する。

ただ単に優しいだけではなく、ある種のズルさや計算高さもある。

らぼ
らぼ
上司役をたくさん演じてきた真矢ミキさん!今回の演技も楽しみです

荒神寛治(あらがみかんじ) でんでん

「調剤の魔術師」という異名を持つベテラン薬剤師。

医薬品情報を専門的に管理するドラッグインフォメーション室(通称:DI室)の責任者を務めます。

七尾拓(ななおたく) 池田鉄洋

萬津(よろづ)総合病院薬剤部副部長。

薬剤部メンバーの中で独特な空気感を漂わせる役どころです。

治験管理を担当する七尾は、薬の開発の臨床試験で実績を上げ、その優秀さゆえに他のメンバーとは一線を画した「治外法権」の立場にいます。

辰川秀三(たつかわしゅうぞう) 迫田孝也

中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主。

謎の青年、小野塚綾(清原翔)と出会うのが、娘娘亭です。

娘娘亭での団らんが、普段仕事で気を張っている病院薬剤部のチームのメンバーを癒します。




アンサングシンデレラ の主題歌は?

まだ発表はありません。発表されましたらご紹介します!

アンサングシンデレラ の視聴率は?

まだ放送されていませんので、放送されましたらご紹介します!

放送日程 番組テーマ 視聴率
第1話(4月放送)
第2話(4月放送)
第3話(4月放送)
第4話(4月放送)
第5話(5月放送)
第6話(5月放送)
第7話(5月放送)
第8話(5月放送)
第9話(5月放送)




アンサングシンデレラ の全話あらすじとネタバレ

【2020年3月8日追記】絶賛、撮影中です!

https://twitter.com/unsung2020/status/1235701823857549312

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第1話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第2話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第3話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第4話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第5話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第6話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第7話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第8話

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第9話




アンサングシンデレラ の石原さとみの気になる衣装やメイクは?

アンサングシンデレラ の石原さとみの衣装について

なんと!石原さとみさん、今回薬剤師を演じるうえで衣装もデザインから一緒に考えたとコメントされています!

らぼ
らぼ
すごい!

衣装を着てみていかがですか?

「薬剤師の衣装に関してはデザインから一緒に考えさせていただきました。機能的でスタイリッシュながらも、どこかかわいさもあり、自然に身にまとうことができています。白衣だと医師や看護師と見分けがつかなくなってしまうのでデザインの違いを意識しました。というのも、私の友人の薬剤師が、“院内で医師と間違われてはいけないので、服装がかぶらないように徹底している”と教えてくれたんです。このドラマを通じて、薬剤師にもユニホームがあることが浸透してくれたらうれしいです」

引用:アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋公式サイト

機能的でスタイリッシュとあるように、えりまわりの黒いカラーが顔回りをスッキリ見せていますね。

アンサングシンデレラ の石原さとみのメイクについて

アンサングシンデレラ 石原さとみ

公開されたメイクも薬剤師としてのポイントがありましたよ!

らぼ
らぼ
友人にメイクアドバイスをするなんちゃってBAの美容オタクの私が石原さとみメイクを分析します

原作では主人公の葵みどりは、薬剤師であることから仕事中マスクをするシーンがあると思います。

病院での勤務ということもあり、派手なメイクはできない環境でです。

公開された写真を見ると、目の下~ほほ部分のツヤ感を大事に肌作りしているメイクです。

より素肌っぽく、清潔感あふれるメイクになっています。

らぼ
らぼ
ヘアスタイルは原作と合わせているね!

薬剤師以外の時の石原さとみさんがどんな衣装、メイクで葵みどりを演じるのかが楽しみですね!!

よく読まれている記事